フロアコーティングで床を綺麗なまま使う。

フローリングの床は見た目を綺麗に見せるためにワックスをかけるという方法がありますが、現在はワックスがけの他にフロアコーティングをする方法もあります。
フロアコーティングの魅力は、ワックスがけとは違って長い期間それが剥がれないということです。

一般的なワックスの場合は一年、二年程度で効果が薄くなったりワックスが剥がれて艶が無くなってしまいます。それに対して、コーティングの場合は五年~十年程度その効果が持続してきます。なので一度フロアコーティング作業をしてもらったら、ワックスのように度々塗り直しをしなくても良くなっているのです。



高い耐久性能がありますので、最近はフローリングにワックスをかけるのではなくそちらを使われる方もいます。

また、高い耐久性があるガラスハードコーティングの場合は最大で約二十年間も効果が持続するものも登場し人気も出ています。

Girls Channelの情報をお知らせいたします。

ペットを室内で飼っているという方は、そのペットの尿だったり引っかき傷が気になる事も多いですが、そのような方にもフロアコーティングは最適なサービスです。
床を綺麗な状態で使い続けたいなら使ってみましょう。

ちなみに、最近はフロアだけでなくトイレやお風呂のコーティングもありますので、それらの汚れがつきやすい箇所も一緒にコーティングしてもらうのも良い方法になります。

東京のフロアコーティング情報探しに特化した総合サイトです。

施工時間については部屋のサイズにもよりますが、一週間もかからないで終わる所もありますし、施工してもらう場所が一部屋だけなら最短で一日で完了することもあります。

Copyright (C) 2016 フロアコーティングで床を綺麗なまま使う。 All Rights Reserved.